Main | イルハン マンスズ »

03/06/2004

九州新幹線の開業

もうすぐ九州新幹線が開業します。八代-鹿児島中央間の部分開通ではありますが、今まで特急「つばめ」で4時間近く必要だった博多-鹿児島中央間が約2時間強に短縮されます。地元新聞の記事に眼を通してみますと、経済や観光の面で期待がある一方、かえって北部九州圏へのストロー化が進むのでは、との懸念があるようです。

幼少時代を鹿児島で暮らしたことのある作家の向田邦子さんが、40年振りの同窓会のため来鹿したとき、街並の変貌に驚かれつつも、結局変わらないものは、人。そして生きて火を吐く桜島であった。(下線部は鹿児島感傷旅行-眠る盃-講談社文庫156頁からの引用。)と回想しておられます。新幹線の開通は、いろいろな価値観を変えるかもしれません。それでも何年か後にも「人情と桜島は同じですね。」と言われ続けてみたいものです。

(2004年1月)

Main | イルハン マンスズ »