2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 東京物語 | トップページ | 在りし日の枕崎駅 »

2008年8月27日 (水)

夏休み子ども科学電話相談(2)

今日もなかなかの爆笑問答があったので紹介する。

小学生:「ウミネコという鳥はなぜウミネコという名前なのですか?」

先生:「ウミネコの鳴き声聞いたことあるの?」

小学生:「はい、あります。」

先生:「どうだった?」

小学生:「カァーって鳴きました。」

先生:「カァーって鳴いた?おかしいな。ウミネコはニャーって鳴くからウミネコって名がついたんだけど。」「動物の名前の付け方なんて、結構、いい加減なんだよ。

小学生:「へ〜。」

先生:「海にいる黒い鳥のことはウミガラスって言うんだよ。川にいる黒い鳥のことは何て言うと思う?川にいるのはカワガラスって言うんだよ。」「結構適当でしょ。」

小学生:「へ〜。」

先生:「名前の付け方なんて、適当なもんさ。分かった?」

小学生:「は〜い、ありがとうございました。」

« 東京物語 | トップページ | 在りし日の枕崎駅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/42289313

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み子ども科学電話相談(2):

« 東京物語 | トップページ | 在りし日の枕崎駅 »

無料ブログはココログ