2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 平川動物公園 | トップページ | 南海トラフ »

2012年3月18日 (日)

アルバン・ベルク四重奏団

アルバン・ベルク四重奏団による「ベートーベンの弦楽四重奏曲全集」の売り上げは100万枚を突破しているそうだ。驚異と言うしかない。クラシック音楽の中でも、とりわけ室内楽は地味な分野だと思うが、その全集がミリオンセラーなんて、もう神業に等しい。

変動著しいアマゾンの価格帯において、このCDは今のところ1800円台に戻る気配がないので、購入することにした。2月20日の最安値からすれば+173円となるが、早くこの全集が聴きたいという欲求のほうが勝った。

7枚のCDが紙製のボックスに収められていて、とても丹念な装幀だ。ネット配信が隆盛を極めている昨今、クラウドに収められた音楽を聴くのも効率的ではあるが、私は古いタイプの人間なので、CDと呼ばれる「物体」をありがたく思っている。

とりあえず有名な弦楽四重奏曲9番(ラズモフスキー第3番)と後期の大作である弦楽四重奏曲14番が入った6枚目のCDを聴いてみた。9番は曲想が明確で、とても解り易い。14番は7楽章形式の壮大な作品で聴き応えがある。その完成度の高さから、後の作曲家にとっては突破し難い関門となったようだ。

EMIからWARNERへレーベルが変わり、ジャケットのデザインも執筆当時と変更されています。

プライスチェック(アマゾン商品の価格変動を見るサイト)


« 平川動物公園 | トップページ | 南海トラフ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/54251050

この記事へのトラックバック一覧です: アルバン・ベルク四重奏団:

« 平川動物公園 | トップページ | 南海トラフ »

無料ブログはココログ