2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 西大山駅(1) | トップページ | ドクトル・ジバゴ »

2012年9月 9日 (日)

西大山駅(2)

Nishioyama6
懐かしいボンネットバス。この姿を写真に収めるのが第一の目的だった。

Nishioyama7
色鮮やかなボディのペインティング。本当に嬉しくなった。

Nishioyama8
枕崎行きの下り列車が到着。

Nishioyama9
ホームは熱心な鉄道ファンで賑わっていた。

このボンネットバスは昭和37年製で、今でも立派に公道を走ることのできる現役車両である。私にとっても幼い頃の、辛うじて記憶の片隅に留めていた、懐かしい思い出が蘇る存在である。しかし、実際にこのバスをつぶさに眺めていると、隅々まで手入れの行き届いたボディは、まだまだ立派に走れることが実感できる。

バスはJR九州の観光列車「指宿のたまて箱号」と連絡しており、指宿駅を出発して、西大山駅〜長崎鼻パーキングガーデン〜山川砂むし温泉等々を周遊し指宿駅に戻るコースを辿る。車窓の南国情緒豊かな風景に心が揺り動かされることであろう。鮮やかな原色系のボディペインティングも華やかさこの上ない。

ボンネットバス(長崎鼻パーキングガーデン)の公式サイト


« 西大山駅(1) | トップページ | ドクトル・ジバゴ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/55617702

この記事へのトラックバック一覧です: 西大山駅(2):

« 西大山駅(1) | トップページ | ドクトル・ジバゴ »

無料ブログはココログ