2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 発見・鹿児島!をブログに統合します。 | トップページ | 天球館(発見・鹿児島!) »

2014年5月 6日 (火)

平川動物公園(発見・鹿児島!)

Hirakawa1
入口ゲートをくぐり抜けて、最初に目に入る風景。遠くに見える桜島の姿が、自然と視界に溶込んできて、とても印象的。

Hirakawa2
平川動物公園にコアラがやってきたのは、昭和59年(1984)。オーストラリア、クイーンズランド州から贈られた2匹が最初だった。以来今までににここで生まれた数は40匹を超える。コアラは主にオーストラリア東部に棲息。クィーンズランドコアラの他に、ヴィクトリアコアラ、ニューサウスウエールズコアラなどの亜種がいる。

Hirakawa3
フンボルトペンギン ペルーやチリなどフンボルト海流に洗われる沿岸地域に棲息している。

Hirakawa4
インド象 アフリカ象にくらべて、耳や牙が小さく、背中が丸みを帯びているのが特徴。

Hirakawa5
トラ インド、ネパールそして中国東北部、アムール、インドネシアなどに棲息。

Hirakawa6
ミーアキャット アンゴラ、ナミビア、南アフリカなどの草木の少ない砂漠地帯に棲息。写真のように立ち上がり、常に周囲を警戒している。

Hirakawa7
レッサーパンダ ヒマラヤから中国南部にかけての標高2200M以上の高地の森林に棲息。

MEMO
昭和47年10月開園。敷地面積31.4hの広さを誇る。開園時間9:00~17:00 

アクセス
1)JR鹿児島中央発の指宿枕崎線を利用、五位野駅下車、徒歩20分。2)鹿児島交通バス、鹿児島駅発の便(天文館経由)を利用。3)車の場合(鹿児島市中心部から)、国道226号を南下。五位野駅付近を過ぎたあたりに標識あり。

参考資料
動物園の動物 さとうあきら 山と渓谷社(2000)

2000年2月撮影。

« 発見・鹿児島!をブログに統合します。 | トップページ | 天球館(発見・鹿児島!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/59596885

この記事へのトラックバック一覧です: 平川動物公園(発見・鹿児島!):

« 発見・鹿児島!をブログに統合します。 | トップページ | 天球館(発見・鹿児島!) »

無料ブログはココログ