« 市電の電停名の変更(2) | Main | 展望レストラン「ぶえん」 »

12/14/2014

市電の電停名の変更(3)

鹿児島市立病院と鹿児島市交通局々舎及び市電車庫の新築工事が、完成間近のようなので、足を運んでみた。加治屋町にある現在の市立病院もかなり立派だと思うが、上荒田町の新しい建物は桁違いに大きい。敷地面積は44,632平方メートルで、東京ドーム(46,755平方メートル)に匹敵する広さだ。

Tram9
たばこ産業前電停より新しい市立病院を見渡す。建物の完成後は「市立病院前」に変更される。

Tram10
神田電停近くにて撮影。こちらは「神田(交通局前)」となる。当地に荒田八幡の神撰田があったことから神田(しんでん)となったとする説が有力である。交通局前という名称を併記する形をとった。

Tram11
新しい鹿児島市交通局の局舎
施設の見学コースや資料の展示スペースが設けられる予定だ。

Tram12
新しい引き込み線が既に敷設されている。

2014年12月撮影

市電の電停名の変更(1)

市電の電停名の変更(2)

« 市電の電停名の変更(2) | Main | 展望レストラン「ぶえん」 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/60805105

Listed below are links to weblogs that reference 市電の電停名の変更(3):

« 市電の電停名の変更(2) | Main | 展望レストラン「ぶえん」 »