2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 市電の電停名の変更(3) | トップページ | クロツラヘラサギ(須崎調整池) »

2014年12月18日 (木)

展望レストラン「ぶえん」

鹿児島県枕崎市にある「枕崎お魚センター」には何度か行ったことがある。漁港に隣接しているため、1階には獲れたての魚が並ぶ鮮魚店や、鰹節などの海産物を扱う店が営業しており、値段もお得である。殊に鰹の酒盗(塩辛)は私の好物であり、その都度購入している。

2階には「ぶえん」という名のレストランがある。地元では塩を振っていない新鮮な魚を無塩(ぶえん)と呼ぶらしく、ぶえんのように新鮮だという意味を込めて、枕崎産の鰹を「枕崎ぶえん鰹」と名付けたそうだ。それにあやかった店名と想像できるし、食材の新鮮さが伝わってくる。

Katsuo1
枕崎お魚センター
当日は快晴で抜けるような青空が眩しい。

Katsuo2
枕崎鰹船人めし
数量限定のランチメニュー。鰹節で摂っただし汁をかけて食べる。だし汁の旨味が素晴らしい。他に茶碗蒸しが付く。「写真を撮っても良いですか?」と訊いたら、「どうぞ」と返事があった。

Katsuo3
入り口は1階から2階にかけて吹き抜けになっており、シリンダー状の水槽には魚が泳いでいる。家族連れによろこばれそうだ。

Katsuo4
テラスから漁港を眺める。

« 市電の電停名の変更(3) | トップページ | クロツラヘラサギ(須崎調整池) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/60827522

この記事へのトラックバック一覧です: 展望レストラン「ぶえん」:

« 市電の電停名の変更(3) | トップページ | クロツラヘラサギ(須崎調整池) »

無料ブログはココログ