« Spring in Chiringashima | Main | 麺屋二郎 »

03/02/2015

春の到来・知林ヶ島

鹿児島県指宿市の知林ヶ島は、春になると、干潮時にトンボロ(陸繋砂州)現象が起こる。フランスのモン・サン=ミシェルや天童よしみの「海が割れるのよ、道ができるのよ♪」の珍島物語の歌詞で有名な韓国の珍島もこの仲間だ。

春の到来を告げるものとしては、例えば奈良県東大寺二月堂の「お水取り」が有名だし、立山黒部アルペンルートの全線開通も印象深い。その他、鹿児島県霧島市では「初午祭」が行われる。砂州が出現して、知林ヶ島へ渡れる日時と時間帯は指宿市の観光サイトで確認できるので、ご覧いただきたい。

Chiringa1
田良浜より知林ヶ島を望む。

Chiringa2
魚見岳山頂より(1)

Chiringa3
魚見岳山頂より(2)もう少しで繋がる。

Chiringa4
今日はここまで!

Chiringa5
2017年4月、新たに撮影。魚見岳山頂付近のソメイヨシノ。眼下の海面には砂州が出現し、知林ヶ島が陸と完全に繋がった。


いぶすき観光ネット


« Spring in Chiringashima | Main | 麺屋二郎 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/61219608

Listed below are links to weblogs that reference 春の到来・知林ヶ島:

« Spring in Chiringashima | Main | 麺屋二郎 »