2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 自家焙煎を楽しもう | トップページ | 平川動物公園(3) »

2015年5月10日 (日)

平川動物公園(2)

鹿児島市の平川動物公園のリニューアル事業として、先月「世界のサルゾーン」そして「オーストラリアの自然ゾーン」がオープンした。北海道の旭山動物園の「行動展示」の成功は、全国の動物園関係者にとって垂涎の的となり、平川動物公園のリニューアルもこれに倣ったものだ。

Hirakawa1
完成したチンパンジー舎 

Hirakawa2
おや、主が居ない!おっと、隣の飼育小屋で待機中。ゴリラではありません。赤木剛憲でもありません。チンパンジーです。

Hirakawa3
眠いのか、大あくびをしている。カメラを増感したので明るく見えるが、陽が当たらない屋内のため、実際は暗い。

Hirakawa4
オランウータンはインドネシアやマレーシアに分布。マレー語で「森の人」という意味で、木の上で悠々自適に暮らしているイメージがある。

Hirakawa5
しばらくすると、木と木との間に繋がれたロープを伝って、一気に向こう側へ移動してしまった。

平川動物公園のサイト

平川動物公園(3)
平川動物公園(4)

The renewal of facilities have begun at Hirakawa Zoo in Kagohima City. "Monkeys of the World Zone" and "The Natural Zone of Australia" has been open since May,2015.The success of "Action Exhibition" of animals at Asahiyama Zoo in Asahikawa City,has been noted to the zoo officials in Japan,and also stimulated the people of Hirakawa Zoo.

« 自家焙煎を楽しもう | トップページ | 平川動物公園(3) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/61561894

この記事へのトラックバック一覧です: 平川動物公園(2):

« 自家焙煎を楽しもう | トップページ | 平川動物公園(3) »

無料ブログはココログ