« 大浪池へ | Main | 就寝前のつぶやき »

11/19/2015

1億画素は秒読み段階!

先日の日経新聞の記事で、デジタルカメラの画素数は、コンパクトカメラでも5年以内に1億画素を超えるだろうと報じていた。1995年のカシオのデジカメ「QVー10」が25万画素から出発して、キャノンの「EOS 5Ds」は5000万画素に達し、20年で200倍になったが、他社の5000万画素超えもそう遠い先の話ではないだろう。

カメラの規格からいわゆる「中判」などのカテゴリーは無くなるだろうし、例えばスマホに搭載されるカメラの画素数も楽に5000万を超えるだろう。けれども、写真の切り取り方はやはり個々の撮り手のセンスに関わるだろうし、写真の撮り方が上手か下手かというのは、カメラの性能とは別のはなしとなる。

1.2億画素のEOSや8K動画からの切り出しも キヤノンの展示会に見る2020年のカメラ(日経トレンディネット)

Penguin1
フンボルトペンギンのお散歩(1)

Penguin2
フンボルトペンギンのお散歩(2)

« 大浪池へ | Main | 就寝前のつぶやき »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/62711512

Listed below are links to weblogs that reference 1億画素は秒読み段階!:

« 大浪池へ | Main | 就寝前のつぶやき »