2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 血を吐きながら続ける悲しいマラソン | トップページ | 理念なき東京五輪 »

2016年9月26日 (月)

90's

90年代は、つい先日のことのように思えてならない。この頃、ポップスは小室哲哉と織田哲郎のメロディで溢れていた。私のiTunesに収められている曲の中に、織田哲郎の作曲によるものが多いのも不思議ではない。

彼の作品を見渡しても、1990年発売のB.B.クイーンズ「おどるポンポコリン」を皮切りに、Mi-Ke、ZARD、T-BOLAN、DEEN、WANDS、MANISH、相川七瀬等に曲を提供している。なかでもポカリスエットのCM曲となった本人の「いつまでも変わらぬ愛を」はひときわ美しい。

織田哲郎提供楽曲一覧(Wikipedia)

« 血を吐きながら続ける悲しいマラソン | トップページ | 理念なき東京五輪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/64261837

この記事へのトラックバック一覧です: 90's:

« 血を吐きながら続ける悲しいマラソン | トップページ | 理念なき東京五輪 »

無料ブログはココログ