2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月24日 (木)

クリスマスキャロル

O Come All Ye Faithful

O come all ye faithful joyful and triumphant
Oh come ye O come ye to Bethlehem
Come and behold him born the King of angels
O come let us adore him Christ the Lord

「神の御子は今宵しも」と訳されるこの歌は、ジョン・フランシス・ウェードの作曲とされている。私は"Ella Fitzgerald"の声質が大好きで、"Spotify"に収録されている彼女のクリスマスキャロル集に聴き入ってしまった。

クリスマスキャロルが流れる季節がやってきた。音楽を聴く媒体の変化は著しいが、音楽を聴かない日は一日としてない。この普遍的な喜びは大切にしたいものだ。

2016年11月20日 (日)

バラバラ

Spotifyの"Japan loves UK ROCK"というプレイリストを聴いてた。"Led Zeppelin"や"The Who"の曲に混ざって、"GO!GO!7188"の「バラバラ」が流れてきた。原曲は1965年に"My Baby Baby Balla Balla"として登場したナンバーで、日本でも当時人気のグループサウンズがカバーしてたような思い出がある。

思わずGO!GO!7188のデビューCD「蛇足歩行」を棚から取り出した。「太陽」「彼女と私」「こいのうた」「西部」「ロック」等々、ご機嫌なロックに惚れ直した。女性2人のデビュー当時の様子を地元テレビが追いかけていたのが1999年だった。

バンドは2012年に解散し、現在は中島優美が「チリヌルヲワカ」のボーカル、ギターの一員として活動を続けている。GO!GO!7188以来の熱いファンの支持のもと、「7188」とはやや色彩を変えつつも、じっくり聴かせるナンバーが並んでいる。先ずはYouTube等で鑑賞願いたい。

2016年11月14日 (月)

新サッカー競技場建設の早期実現を!

TVアニメ「DAYS」の夏合宿の舞台は桜島麓のサッカー場であった。桜島総合体育館を想定しているのだろうか?芝が青々とした素晴らしい施設が描かれていた。鹿児島がサッカーが盛んな土地柄を意識したものなのかもしれない。悪い気持ちはしない。

サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドは鴨池陸上競技場がJ2の基準を満たしていないため 、例え今シーズン優勝を果たしてもしてもJ2に昇格することはできない。 鹿児島はサッカー先進県であるという県民のプライドが粉々になりそうな現実である。

そんな中、鹿児島市ウォータフロントのドルフィンポートの敷地が新しいスタジアムを建設の候補地とされているらしい。ドルフィンポートがある県有地は2020年に民間との借地契約が満了となり、県に返還される予定だ。 当地は鹿児島市電の路線延伸計画もあり、競技場へのアクセスも容易になるはずだ。

鹿児島中央駅から天文館、そしてウォータフロントへと賑わいが連なり、県民意識統合への共有財産ができる事への期待が膨らむ。是非とも実現して欲しい。

Sakurajima


2016年11月 7日 (月)

ジプシー・スウィング

ジプシー音楽とジャズを結びつけたジプシー・スウィングを発展させたのはジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt)といわれ、その後の演奏家に多大な影響を与えた。ゴンチチも「ゴンチチ・レコメンズ・ジャンゴ」というCDを出している。

私は未熟な知識しか持っていなかったが、"Spotify"に専門のプレイリストがあって、ジプシー・スウィングの個性的な魅力に取り憑かれてしまった。アコースティックな音色が心地いい。Spotifyには4000万曲以上の音楽がアップされているらしいので、細かなジャンル分けが可能となった。

無料会員のままでも"MY MUSIC"に好きな曲をファイルでき、繰り返し聴き返せる。このサービスのおかげで、素晴らしい日本のミュージシャンにもめぐりあえた。良い音楽はとても心地よい。ここを足がかりに、お気に入りのアーティストを深く探求するもよし、様々なジャンルを手広くさらうもよし。

Spotify.com

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

無料ブログはココログ