2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月21日 (火)

バッテリー交換

現在使っているiPhoneは購入して半年しか経っていないのだが、使用頻度は従来より高くなっている。「Google翻訳」を使ったり、「Googleフォト」を使ったりと、単純にネットサーフィンをするよりも、特定の機能を使ったりする場合が多い。また携帯音楽プレイヤーとしての利用は相変わらずだ。

そうなると、バッテリーの使用量も鰻上りで、今の段階で早々に交換の費用を心配している。iPhoneの場合、公式な手順を踏まない修理、交換は保証の対象外になるため、その費用も馬鹿にならない。巷で非公式の修理業者が繁盛しているのもうなずける。

Galaxy Note7の発火問題が、バッテリーに起因することを鑑みれば、利用者のバッテリーの性能向上への要求が高いのは容易に想像できる。しかしリチウムイオン電池が発火しやすいのは良く知られている。アップルがiPod nanoのリコールを行ったのもリチウムイオン電池が原因だった。

amazonで交換用バッテリーを求めた。2000円以下で買える。古いiPhone4を音楽専用にするためだ。これだけでも現在使用中のiPhoneへの負担は減る。周知のようにiPhone4のサポートは終了しているので、交換は自分でやるしかなかった。今のところ順調に動作している。

2017年2月 5日 (日)

清潔な盗賊

FMをあまり聴かなくなったせいだろうか、最新のヒットチャートに疎い日々が続いたのだが、"Spotify"の登場で、この辺りにも変化があった。ただ学生時代のように、熱心に「ベストヒットUSA」等のチャートに耳を傾けるというのではなく、例えば"Top Hits Japan"などのプレイリストを聞き流しつづけるのだ。

曲についての予備知識は全くなくとも、やはり耳に残るものはある。最初のうちは「またあの曲だ」とそれ以上気に留めなかったのだが、何度も聴いているうち、ネットで作品を確認したくなる。それが"Clean Bandit"の"Rockabye"だった。

ジャマイカ人の"Sean Paul"とイギリス人の"Anne-Marie"を起用し、昨年の10月にリリースされた。これはシングルマザーの日常にイギリス伝統の”Nursery rhyme”と呼ばれる童謡を組み合わせた形をとっている。アメリカでは”Mother Goose Rhymes”が相当する。

Clean Banditは、日本人と彼の築地市場をPVに取り込んだ"Rather Be"がヒットし、日本でも有名になったが、今回のRockabyeは決定的だ。昨年のUKシングルチャートでヒットを続け、"Ed Sheeran"の "Shape of You"に抜かれるまで9週連続トップを維持し続けたそうだ。

その後もヨーロッパを中心に各国のチャートトップを記録し、昨年のクリスマスソングNO.1になった。そして余波が遥か鹿児島の、ヒットチャートに無関心だった私の耳にも届いたというわけだ。ヒットする曲の特長として、分かり易いメロディと特徴的な歌詞の繰り返しがあると思うが、まさにそこが私の琴線に触れたのだ。恐るべし、Spotify。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

無料ブログはココログ