2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 文明のゆりかご | トップページ | 指宿方面、霧島方面♫ »

2017年5月16日 (火)

嘉例川駅2017

Kareigawa1
嘉例川駅正面 

Kareigawa2
ホームを下り方面に進むと、新緑と青空が強烈な輝きを放つ。

Kareigawa3
お昼を過ぎ、やがて鹿児島中央駅行きの「はやとの風」が到着。

Kareigawa4
外国人観光客が多数乗車していた。停車時間が短いので、写真撮影は大急ぎだ。

Kareigawa5
出発は間近。そして慌ただしく列車は駅を離れてゆく。

Kareigawa6
駅には静寂が戻った。

久しぶりに寄ってみた。駅の直ぐ近くには大きな駐車場が完備され、また駅舎の「嘉例川駅」の表札は白色からシックな焦げ茶の木目調に架け替えられようだ。嘉例川駅と言えば、明治の面影を残す古い木造駅舎に興味が集中するが、駅の敷地内の植木の剪定や除草も行き届いており、当日も地元の方が除草作業を行っていた。好天に恵まれ、淡い新緑が眩しく思えた。

初めて当地を訪れてから随分年月が経った。微細な変化はあるものの、駅の風格は相変わらずだ。鹿児島空港が近いため、時折遥か上空をジェット機が飛んでゆくが、エンジン音はここまで届かない。「はやとの風」に揺られて、多くの観光客が駅に降り立つが、それも束の間の賑わいだ。思い出したように、ここに足を運ぶのが良いのかもしれない。そう私は思う。

2017年5月撮影

嘉例川駅(発見・鹿児島!blog)
肥薩線(発見・鹿児島!blog)

« 文明のゆりかご | トップページ | 指宿方面、霧島方面♫ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/65286179

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉例川駅2017:

« 文明のゆりかご | トップページ | 指宿方面、霧島方面♫ »

無料ブログはココログ