無料ブログはココログ

Recent Comments

« January 2018 | Main | June 2018 »

March 2018

03/28/2018

伊集院駅駅前広場整備工事完了

Ijyuin1

Ijyuin2

Ijyuin3

Ijyuin4
妙円寺は明治の廃仏毀釈で廃寺になり、徳重神社に改められた。


今年の1月、島津義弘公の銅像を写真に収めるため、JR伊集院駅に出向いたのだが、南口駅前広場の工事期間が3月16日までとなっていたので、再び物見遊山に伊集院まで足を運んだ。駅舎、そして北口と南口を結ぶ自由通路は平成27年(2015)に既に完成し、南口の駅前広場の工事完了が待たれていた。

とても立派な駅前広場が姿を現した。陸の玄関である駅舎はその街の象徴的な存在だ。妙円寺詣りで鹿児島県民には馴染み深い伊集院だが、この一連の工事の完了で街の雰囲気も大きく変わることだろう。日置市のイメージ向上に役立つと思う。

03/17/2018

クアンタム・オブ・ザ・シーズ、初寄港。

Vessel1

Vessel2

Vessel3

Vessel4


2月末に発表された大型客船埠頭「マリンポートかごしま」の整備計画には驚愕した。国土交通省は国際クルーズ拠点港湾に鹿児島港を追加選定し、鹿児島県はアメリカの大手船会社ロイヤル・カリビアン・クルーズと共同で、世界最大の22万トン級のクルーズ船が寄港できるよう当該施設を整備することになった。そして手始めに16万トン級の接岸を可能にし、総トン数16万トンを超える「クアンタム・オブ・ザ・シーズ」鹿児島初入港が実現した(3月15日)。

ロイヤル・カリビアン・クルーズ傘下のロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運行するこのクアンタム・オブ・ザ・シーズは、総トン数168,666t,全長347m,巡航速度22ノット,旅客定員4,180人である。また同社が運行する世界最大の客船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」の総トン数は226,963tで全長は361mあり、近い将来、このクラスの客船を鹿児島湾に呼び寄せるプランがあるのだろう。

« January 2018 | Main | June 2018 »