« ルキノ・ヴィスコンティ | Main | 桃にまつわるエトセトラ »

06/02/2018

フランスのポナン、日本へ本格参入。

今年の4月、鹿児島市の北埠頭にフランスのマルセイユに本社を置くポナン(Ponant)の客船ロストラル(L'Austral)が寄港したとの記事を新聞で読んだ。ポナンの客船の総トン数は凡そ10,000トン位で、昨今の大型客船の規模からすれば大きくないが、反面小回りが利き、南極クルーズなどを売りにしている人気のある船会社だ。

このサイズのクルーズ船なら北埠頭に接岸可能で、マリンポートかごしまと併せて多種多様な船舶のニーズに対応できる。そしてポナンは今年の6月より日本のクルーズ市場に本格参入するらしく、6月8日に大阪を出発後は屋久島に寄り、そして目的地のフィリピンを目指す。また来年には同社のル・ソレアル(Le Soleal)やル・ラペルーズ(Le Laperouse)も鹿児島寄港を果たす予定。

本年は大型客船の鹿児島入港が相次いでいる。今後は質と量の両面から鹿児島の受け入れ態勢の強化が望まれるに違いない。

Pier1
北埠頭にて 潮のかおり北埠頭〜♫


Pier2
アオサギ 英名はGrey heron。山下達郎の曲にヘロンという作品があったと思うけど。


« ルキノ・ヴィスコンティ | Main | 桃にまつわるエトセトラ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21913/66787311

Listed below are links to weblogs that reference フランスのポナン、日本へ本格参入。:

« ルキノ・ヴィスコンティ | Main | 桃にまつわるエトセトラ »